新着情報

長野商工会議所からのお知らせです

新型コロナウイルス対策事業者等支援事業補助金について(長野市からお知らせ)2020年07月31日

市民や観光客のみなさんが安心して店舗・事業所に訪れることができるよう、新型コロナウイルス感染予防対策の取り組みに係る経費や、市内経済の活性化のために実施する消費喚起等の取り組みに係る経費などについて補助を行います。    

 なお、各種団体や事業者グループを対象とした「団体向け補助」と個別事業者を対象とした「個別事業者向け補助」をそれぞれ用意しました。

 

団体向け補助

事業名 感染予防セミナー実施事業 テイクアウト・デリバリー推進事業 消費喚起・販売促進事業
対象団体

業界団体

商工団体、商店街団体

業界団体

商工団体、商店街団体

5以上の飲食店により構成される実行員会等の団体

業界団体

商工団体、商店街団体

10以上の店舗・事業所等により構成される実行委員会等の団体

補助率 10/10 10/10 10/10
補助金額 上限50万円 上限100万円 上限100万円

 

個別事業者向け補助

事業名 店舗・事業所感染予防対策事業 テイクアウト・デリバリー推進事業
対象団体

以下すべてを満たす中小企業者・個人事業主

●市内に店舗・事業所が存在する

●不特定多数の者に対して、物品の販売やサービスの提供を行う店舗・事業所

●顧客と従業員、もしくは顧客同士の感染予防対策を実施する店舗・事業所

市内で飲食店を経営している中小企業者・個人事業主
補助率 4/5 4/5
補助金額 上限20万円 上限20万円

 

※各事業の詳細や主な対象経費はパンフレット [PDFファイル/1.04MB]をご覧ください。

 

詳しくはこちら(長野市ホームページ)

 

長野地域産果物を使った新商品のテストマーケティング支援者を募集します(長野県よりお知らせ)2020年07月06日

長野県長野地域振興局では、長野地域から新たな果物新商品の創出を促進するため、

長野地域産の果物を活かして開発した新たな商品(試作品)をバイヤー等のプロ目線で試食してもらい、

その意見等を反映させて、付加価値の高い魅力ある商品への磨き上げを支援しますので、

ご応募をお待ちしています。

 

 

1.支援対象者(応募資格者:以下のいずれも満たす事業者)

(1)長野地域産の果物を活かして新商品(試作品)を開発した長野地域の小規模事業者

 ※1 長野地域とは、長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村をいいます。

   ※2 新商品(試作品)とは、果物を何かしらの方法で加工したものであり、応募時点で売上実績がないものをいいます。

 ※3 小規模事業者とは、常時使用する従業員(正社員)が20名以下の事業者をいいます。

(2)ご応募にあたり、下記「4.支援条件」について該当・同意していること

 

2.支援対象者数 3者(応募先着順)

 

3.支援内容

(1) 支援対象者が長野地域産の果物を活かして開発した新商品(試作品)を、長野地域振興局が購入し、「令和2年度ながの地域 

 くだものまるごと商談会」でバイヤー等への試食機会を設けます。

(2) バイヤー等に味、外観、食感、価格等についてアンケート形式で意見を収集し、その結果を支援対象者にフィードバックしま

 す。

(3) 上記(1)及び(2)で支援した新商品(試作品)について、国や県等の支援策を活用して販路開拓までフォローします。

 

4.支援条件

(1) 新商品(試作品)に長野地域産の果物を使用していること。

(2) 「令和2年度ながの地域くだものまるごと商談会」開催日(令和2年10月8日)のおおむね1ヶ月前までに新商品(試作品)が

 出来上がっていること。

(3) 長野地域振興局による新商品(試作品)購入費は支援対象者1者につき上限1万円(税込)とし、購入個数は支援対象者と協

 議の上、決める。

(4) 「令和2年度ながの地域くだものまるごと商談会」での新商品(試作品)提供にあたり、冷凍・冷蔵等の必要がある場合は、

 その保管費用は支援対象者が負担する。

(5) その他、疑義等がある場合は、長野地域振興局と支援対象者が協議の上、決める。

 

5.募集期間 令和2年7月6日(月曜日)~令和2年8月7日(金曜日)

 なお、上記「1.支援対象者(応募資格者)」の応募が3者に達し次第、募集を終了させていただきます。

 

6.応募方法

 別紙の「申込書(エクセル:14KB)」に必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵送のいずれかで、長野地域振興局商工観光課あてにお送りください。

 

7.その他

 新型コロナウイルスの影響により、中止することがあります。

募集案内(PDF:230KB)

 

 

詳細はこちら(長野県ホームページ)

 

 

長野県のお店にエール!プロジェクトのお知らせ2020年06月15日

街がコロナショックから活気を取り戻すまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

「With コロナ」生活の中で、街のお店を守るためには、地域の皆さんの支援が必要です。

そこで、長野県の飲食店、宿泊業を支援するクラウドファンディングが立ち上がりました。

参加店舗募集期間は7月3日(金)までですので、県内の飲食店、宿泊業の皆さまは、ぜひご参加ください。

 

申込方法、お問合せなど詳細はこちら

 

 

第129回段位認定試験実施のお知らせ2020年06月12日

6月検定試験が中止となった段位認定試験につきまして、本来8月は実施月ではありませんが、8月2日(日)に併せ実施をさせていただきます。

検定試験実施にあたっては、国等が示す感染症対策を参考に、感染症のリスクを高める三密の状況を排除し、試験環境を十分に整えた上で行います。

また、今後も新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、急遽試験が中止となることもありますので何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

詳細はこちら

篠ノ井支所 雇用調整助成金・申請支援窓口設置について2020年05月29日

当会議所篠ノ井支所では、ハローワーク篠ノ井と協力して、雇用調整助成金の申請支援の窓口を開設しております。

どうぞお気軽にご利用ください。

 

☆期間:~7月31日(金)まで  ~9月30日(水)まで

 ※状況により変更することがあります。

☆曜日:月・火・木・金(週4日間)

☆時間:13:00~16:00(3時間)

☆場所:長野商工会議所 篠ノ井支所 2階【会議室4】

    (長野市篠ノ井布施高田895-1)

☆支援担当者:江本 由美子氏(社会保険労務士)

☆料金:無料

 

お問合せ:長野商工会議所 篠ノ井支所 TEL026-292-0808

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業所の皆さまへ2020年05月28日

 当会議所中小企業政策委員会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業所の皆さまへ

緊急対策活用の手順をまとめましたので、ご活用ください。

 

緊急対策活用の手順

 

 

「セーフティネット保証4号」指定期間延長について(中小企業庁からお知らせ)2020年05月28日

 新型コロナウイルス感染症に係る「セーフティネット保証4号」につきまして、

指定期間が令和2年6月1日までとなっておりましたが、全ての都道府県の調査及び要請を踏まえ、

期間を令和2年9月1日まで3か月延長されることとなりました。

 

○新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間を延長します。

(中小企業庁HP)https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2020/200526_4gou.html

 

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインについて(内閣官房からお知らせ)2020年05月28日

 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より、新型コロナウイルス感染症対策として、

業種ごとの感染拡大予防ガイドライン(PDF)をまとめた資料が公開されています。

 

業種別感染拡大予防ガイドライン

 

 業種別感染拡大予防ガイドラインは、事業活動を本格的に再開し、新たな日常をつくり上げていくための

道しるべとなるものです。事業者の皆様には、ガイドラインを参考に事業活動を本格化していただきたく存じます。

 

 ※本件は、「小規模事業者持続化補助金(通常枠、特別枠)」の「事業再開枠」となります。

 

  小規模事業者持続化補助金(一般型)https://r1.jizokukahojokin.info/

 

  小規模事業者持続化補助金(コロナ対応特別型)https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

  

「篠ノ井お持ち帰り・お届けサービス提供店」のお知らせ2020年05月19日

 

新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けている篠ノ井内の事業所の応援事業として、

「篠ノ井お持ち帰り・お届けサービス提供店」をご紹介します。

詳細については下記をクリックしてご覧ください。

 

篠ノ井お持ち帰り・お届けサービス提供店チラシ

 

第50回 篠ノ井合戦まつり中止のお知らせ2020年05月15日

 詩情豊かな郷土の夏の風物詩として、市民に親しまれている「篠ノ井合戦まつり」は、今年第50回目の節目の年で7月25日(土)に開催を予定しておりました。

 しかし、新型コロナウイルス感染拡大により外出自粛要請が発表される事態となりました。

 そのため、当実行委員会では実施の有無について検討したところ、子どもみこしやびんずる踊り連の参加者、運営スタッフの準備から当日までの感染予防策に加え、観客のウイルス感染防止策等、安全を確保するのは非常に困難であるとの理由により5月13日に「中止」と決定いたしました。

  一日も早く新型コロナウイルスの感染拡大が収束し、安全な日常生活が取り戻せるよう、今はみんなで協力してまいりましょう。

          

 第50回篠ノ井合戦まつり実行委員一同