新着情報

長野商工会議所からのお知らせです

クラウド実践事例を発表して自社のブランディング力をアップ!全国中小企業クラウド実践大賞2021ご案内2021年07月02日

今年も全国中小企業クラウド実践大賞が実施されます。

本賞は、中小企業等のクラウドサービス利活用状況の見える化、実践事例をコンテスト形式で共有することで、地域の中小企業等によるクラウド活用の取り組みを加速することを目的として、クラウド実践大賞実行委員会が主催となって開催しています。

 

参加者には、評価結果に応じたロゴマークが提供され、クラウドサービスを活用した新規事業や生産性向上・経営効率化の取り組みを、ホームページや会社案内等でアピールできます。

 

過去受賞企業は、中小企業白書2021への掲載や地方紙への掲載などの実績や、クラウド実践大賞実行委員会の構成員団体が主催するセミナーへの登壇などの実績があります。

また、クラウド実践大賞参加企業同士の繋がりができ、さらに自社のクラウド活用が促進されます。

 

自社のクラウド活用を後押しするきっかけに、自社のクラウド実践を全国にアピールするきっかけに、ぜひご応募ください!

 

<応募の流れ>

5月10日「自己宣言」「クラウド実践コンテスト」受付開始

8月13日「クラウド実践事例」登録受付締め切り

8月下旬 全国中小企業クラウド実践大賞地方大会登壇企業発表

9月   全国中小企業クラウド実践大賞地方大会観覧者募集開始

10月  全国中小企業クラウド実践大賞地方大会

九州・沖縄大会. 10月13日

近畿・中国・四国大会. 10月14日 

東海・北陸大会. 10月20日

北海道・東北大会 10月21日 

関東・甲信越大会 10月27日

12月   全国中小企業クラウド実践大賞全国大会

※地方大会および全国大会ともにオンラインで実施いたします。

 

<対象者>

中小企業者、小規模事業者

 

<応募方法>

公式サイト(https://cloudinitiative.jp/)の専用フォームよりご応募ください。

 

 

主催:クラウド実践大賞実行委員会

(構成員)日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会

    (一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会【事務局】

    (一社)クラウドサービス推進機構

    (一社)日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

公式サイト:https://cloudinitiative.jp/

 

<お問い合わせ先>

クラウド実践大賞実行委員会

メール:info@jdxa.org

 

中小法人・個人事業者のための「月次支援金」申請に伴う「事前確認」手続きを開始します2021年06月15日

・「月次支援金」は、2021年4月以降に実施される緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に支援金を給付し、事業の継続・立て直しやそのための取組を支援するものです

・「月次支援金」の給付に当たっては、「一時支援金」の仕組みを用いることで、事前確認や提出資料の簡略化を図り、申請者の利便性を高めていきます

 

「月次支援金」の概要

※経済産業省ホームページから抜粋

>月次支援金事務局ホームページ https://ichijishienkin.go.jp/getsujishienkin/index.html

 

長野商工会議所では6月16日(水)より、登録確認機関として、管内で事業を営む支援対象となる中小法人・個人事業者の「月次支援金」申請に伴う「事前確認」手続きをお受けいたします。

申請を希望される事業者の皆様におかれましては「月次支援金」の概要および「事前確認」を含む申請の流れをご理解していただいた上で、上記の申請期間内に適正な手続きをお願い致します。

 

<ご注意>

長野県からの休業・時短営業の要請(要請期間:令和3年4月2日~4月15日)に伴う新型コロナウイルス感染拡大防止金の支給対象となっている事業者は、月次支援金において2021年4月分を対象月とした場合は給付対象外となります

なお、長野市感染拡大防止特別支援金のみを受給された事業者は、月次支援金の給付要件を満たすことで給付対象になり得ます。

 

【事前確認について】

不正受給や誤って受給してしまうことへの対応として、申請予定者が、①事業を実施しているか、②給付対象等を正しく理解しているか等を事前に確認します。

※登録確認機関(当所)が、月次支援金事務局が定めた帳簿等の書類の有無の確認や宣誓内容に関する質疑応答等の形式的な確認を行います。

※登録確認機関(当所)は、申請希望者が給付対象であるかの判断は行いません。また、事前確認の完了をもって給付対象になるわけではありません。

※「一時支援金」を受給している場合、または月次支援金の申請に際して事前確認を受けた場合には、新たな月次支援金の申請を行う際には、改めて事前確認を行う必要はありません

 

【申請の流れ】

①申請者がアカウントの申請・登録を実施

以下の月次支援金事務局ホームページで仮登録(申請ID発番)を行い、事前確認に必要な書類を準備してください。

※月次支援金事務局ホームページ https://ichijishienkin.go.jp/getsujishienkin/index.html

 

②当会議所への事前確認の依頼

以下の「事前確認予約フォーム」を入力いただき事前予約をお願い致します。予約内容と空き状況を確認次第、当会議所の担当者から折り返しメールまたは電話でご連絡いたします。

https://forms.gle/FCBLJxquheRCAJU59

 

※事前予約せずに当所を含む登録確認機関を訪問することは絶対に行わないでください。事前予約のない方は対応いたしかねます。

 

③事前確認の実施

対面、オンライン、電話(当所会員のみ可能)を通じた書類の有無の確認や、質疑応答による形式な確認を行います。

 

④事前確認完了後

月次支援金事務局ホームページのマイページから必要事項の入力等を行い、オンラインで申請してください。

 

【事前確認用の必要書類】

事前確認では、①~⑤の資料が必要です。

ただし、当所の会員が、当所で事前確認を受ける場合、①~④を省略することができます。その場合は、⑤のみご準備ください。

 

※以下の場合も同様に省略が可能です。

・事業性の与信取引のある金融機関が確認機関として登録されており、当該金融機関で事前確認を行う場合

・顧問先の税理士等が確認機関として登録されており、当該顧問先で事前確認を行う場合

 

①本人確認書類

・個人の場合(次のうちいずれか)

運転免許証(両面)、マイナンバーカード(オモテ面)、写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面)、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、住民票の写し及びパスポート

 

・中小法人の場合

履歴事項全部証明書

 

②確定申告書類

収受日付印のついた2019年1月~3月及び2020年1月~3月までをその期間に含むすべての確定申告書類の控え

 

・e-Taxの場合

受信通知メールのある確定申告書の控えまたは受付日時が印字された確定申告書の控え

 

・個人事業主の場合

確定申告義務がない場合その他合理的な事由がある場合は、住民税の申告書の控えで代用可能です

 

・中小法人等の場合

合理的な事由で提出できない理由がある場合は、税理士の署名がある事業収入を証明する書類で代用可能

 

③帳簿書類

2019年1月から2021年対象月までの各月の売上台帳、請求書、領収書等の帳簿書類など

※書類の量が膨大な場合は、当所を含む登録確認機関が任意に選択した複数月の帳簿書類でも可

 

④通帳

2019年1月以降の事業取引を記録している通帳

 

⑤宣誓・同意書

代表者または個人事業主等本人が自署した「宣誓・同意書」

「宣誓・同意書」の様式は、月次支援事務局ホームページからダウンロードできます。

 

給付要件や必要書類、申請書等については、月次支援金事務局ホームページをご覧いただくか、月次支援金事務局相談窓口にお問い合わせください。

 

【申請サポート会場】

本支援金はオンライン申請です。

オンライン申請が困難な方は、月次支援金事務局が設置する申請サポート会場をご利用ください。

なお、申請サポート会場利用には、月次支援金事務局に事前予約が必要です。

事前予約なしに会場に訪問することはご遠慮ください。

 

・申請サポート会場(長野市)

会場名 長野県庁前中沢ビル6F

住 所 〒380-0936 長野市岡田町3-2

申請サポート会場(長野市)予約ページ

 

・申請サポート会場・電話予約窓口(オペレーター対応)

窓口時間 8:30~19:00(土日・祝日含む全日)

電話番号 0120-211-240

 

【お問い合わせ・相談窓口】

・月次支援金事務局 

給付要件や必要書類、申請方法に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ ℡0120-211-240

IP電話等でのお問い合わせ ℡03-6629-0479 (通話料がかかります)

窓口時間 8:30~19:00 土日・祝日を含む全日対応

「生理の貧困をなくそうプロジェクト」(女性会)2021年06月15日

 
 
 長野商工会議所女性会では、新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮されている女性を応援していこうと、募金活動「生理の貧困をなくそうプロジェクト」を始めました。
このプロジェクトでは、女性会会員のお店等に募金箱を設置し、集めたお金を生理用品に代えて、必要な方々に届けるとともに、社会的にも女性の困窮している現状を知っていただく機会にしようと活動を広く周知してまいります。
 プロジェクトの第1弾として、5月12日(水)、長野市長を訪問し、3万円の目録(生理用品90パック)を贈呈しました。市内中学校の保健室に配布し、生徒の相談時に活用していただくことになりました。
 募金活動は11月30日(火)まで実施し、定期的に締切を設けて募金箱を集計、生理用品を購入し、長野市を通じて貧困家庭や教育現場にお届けしていきます。
 
【募金箱設置状況】5月20日現在
・長野商工会議所本所(〒380-0904 長野市七瀬中町276 TEL026-227-2428)
・長野商工会議所篠ノ井支所(〒388-8007長野市篠ノ井布施高田895-1 TEL026-292-0808)
・長野商工会議所松代支所(〒381-1231長野市松代町松代1361 TEL026-278-2534)
上記3か所に加え女性会会員のお店など新たに募金箱の設置を行い、活動の範囲を拡げました。
引き続きご協力よろしくお願いします。
【募金箱設置店舗(順不同)】 7月6日現在
・化粧品のおおた様(長野市問御所町1271-3 TOiGO WEST)
・二葉堂長野総本店様(長野市石渡54-1)
・麻絲様(長野市三輪8-51-36アサバハイツ宇木201)
・マーシー稲田薬局「健幸館」様(長野市稲田1-39-2)
・レストランクレール様(協同組合アークス内レストラン)
・丹波島こども園様(長野市青木島3-10-3)
・牛角青木島店様(長野市青木島町大塚147 おいしい広場内)
・ますや商店様(長野市松代町松代563)
・フラワーマーケットグリーンローズ(花職人しまだ支店)様(長野市松代町西寺尾1214)
・のもと酒店様(長野市松代町松代550)
・ファッションパークカヤマ様(長野市松代町松代546)
・お休み処ほいさっ茶様(長野市松代町906)
・ハイブリッド・ジャパン㈱様(長野市青木島町大塚1136-1)
・茶寮 志もだ様(長野市栗田北中995-1 相鉄フレッサイン長野駅東口 1F)
・お母さんの味処たんぽぽ様 (長野市篠ノ井山布施8831-19)
・ビューティーショップカナリヤ様(長野市篠ノ井御幣川311-2)
・理容所くろいわ様(長野市松代町松代473)
・竹村モータース様(長野市松代町松代1037)
・門前農館さんやそう様(長野市大門町518)
 
●お振込みを希望される方へ●
 八十二銀行七瀬支店(普通)423196
 口座名 ナガノショウコウカイギショジョセイカイ
 
募金箱の設置場所は、今後も拡げていきます。

女性会事業が日本商工会議所発行の「会議所ニュース」で紹介されました2021年06月14日

当会議所女性会の「生理の貧困をなくそうプロジェクト」が、

日本商工会議所発行の「会議所ニュース」6月11日号で記事掲載されました。

 

【2021年6月11日 会議所ニュース(日本商工会議所)(C)日本商工会議所 無断複製転載を禁じます。】

献血にご協力いただける企業・団体様募集(長野県赤十字血液センターからのお知らせ)2021年06月10日

*長野県赤十字血液センターからのお知らせ

献血にご協力いただける社会貢献企業・団体様を募集しています

 

 当血液センターでは、献血にご協力いただける企業さま・団体さまを大募集しております。

 

 血液は、人工的につくることも、長期保存することもできないため、皆様からいただいた血液が、輸血を必要としている患者さんの尊い命を支えています。

 これまでも、多くの企業・団体様にご協力を頂いているところではありますが、少子高齢化社会が発展する中で、医療に必要な血液を安定的に確保するためには、より多くの皆さまのご協力が必要になります。

 新たにご協力を頂ける企業・団体様のご連絡をお待ちしております。
 

     詳細はこちら

 

お問合せ

  • 北信、東信地区

    長野県赤十字血液センター 献血推進課 TEL:026-214-8229

  • 中信、南信地区

    長野県赤十字血液センター諏訪出張所 事業課 TEL:0266-53-7211

  ※9:00~17:00 (土日祭日、年末年始を除く)

 

第51回篠ノ井合戦まつり中止のお知らせ2021年06月04日

詩情豊かな郷土の夏の風物詩として、市民に親しまれている「篠ノ井合戦まつり」は、今年7月31日(土)に第51回目を開催する予定でございました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の終息の兆しが見えない中、変異株が拡大し始めている状況等であることから、6月4日(金)に開催しました実行委員会の会議において、誠に残念ではございますが昨年度に引き続き中止することに決定いたしました。

 おまつりを楽しみにしておられた皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきたくよろしくお願い申し上げます。

               

        篠ノ井合戦まつり実行委員会事務局

 

経産省 国際化促進インターンシップ事業エントリー・説明会のご案内(国際化促進インターンシップ事務局からのお知らせ)2021年05月31日

「経済産業省 国際化促進インターンシップ事業」

  ~エントリーと説明会開催のご案内~

●国際化促進インターンシップ事業とは?●

本事業は、高度外国人材のインターンをオンラインにて受入れることで以下のような

成果の達成を目指し、日本の中小・中堅企業のグローバル展開の促進を目的としている事業です。

○海外ビジネスの拡大や新たな展開に向けた知見構築

○高度外国人材採用に向けた海外大学等とのネットワーク構築や社内の体制整備

○リモート環境での外国人材を活用した本業展開および外国人材のマネジメントの習得 など

 

●インターン受入れ企業募集中!●

5/14より事業参加エントリー開始いたしました。

〈募集締切〉Aコース:6月30日(水)

      Bコース:8月31日(火)

 ※本年度は活動時期を二期に分け、インターンの活動形態を

   ワークスペース型のAコース/自宅型のBコース の二形態で実施いたします。

各コースの特色や活動期間等、詳細は事務局ホームページよりご確認ください。

〈事務局ホームページ〉

https://internshipprogram.go.jp/

事業概要や募集要項、事業参加エントリーは事務局ホームページから!

○過去参加企業様・インターンによる実績インタビュー等、過去事例もご覧いただけます。

 

●Web説明会開催!●

本年度事業参加エントリーの開始に伴い、動画配信によるWeb説明会を開催いたします。是非ご参加ください。

〈説明会エントリーフォーム〉

https://forms.office.com/r/UTzK9xs4pf

 ○開催日程:2021年6月15日(火)13:00~(1時間程度)

       2021年6月23日(水)15:00~(1時間程度)

 ○開催形式:Microsoft Teamsを使用し、オンラインにて動画配信

 

お問合せ

【国際化促進インターンシップ 事務局】TEL: 03-6262-3750  MAIL: jip@pasona.co.jp

長野県コロナ特別対応型持続化支援事業(上乗せ補助金)のご案内2021年04月30日

 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の第1回~第4回に採択され、補助事業を実施・完了し、国から確定通知書を受け取られた事業者さまは、補助額の上乗せ補助を受けることができます。

 下記により書類をダウンロードしていただき、所定の申請窓口にてご申請ください。

(請求金額は、確定通知書の補助金額より算出した補助対象経費に基づいて確定した金額となります。)

 

※長野県の新型コロナウイルス危機突破支援金との併給はできませんので、ご注意ください。

 (危機突破金を受給された場合は、今回の補助金の対象外となります。)

 

【事業の内容】

(1)対象者:国が実施した令和2年度補正予算小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>(第1回から

       第4回公募分)の交付決定を受け、補助事業を実施した事業者(当会議所を通じて採択を受けた方

(2)補助率:35万円を上限に国と県の補助率を合わせて9/10以内

       ※事業再開枠・特例事業者を除きます。

       ※国の補助と合わせて9割補助となります。

 

【提出書類】

  ・長野県コロナウイルス特別対応型持続化支援事業補助金交付申請書(Excelファイル

  ・持続化補助金「確定通知書」の写し

  ・補助金対象経費の額がわかる書類(様式8「実績報告書」および別紙5「支出内訳書」)

  ・振込先通帳の写し(見開きぺージ)

 

  ●交付申請フロー

 

【お問い合わせ】

  長野商工会議所経営支援部(窓口、郵送、メールで受け付けています。)

   提出先:〒380-0904 長野市七瀬中町276

   TEL:026-227-2428

   E-mail:keiei-shido@nagano-cci.or.jp

 

長野市内の酒類の提供を行う飲食店等における営業時間短縮等について(長野市からのお知らせ)2021年04月01日

【長野市からのお知らせ】

 

長野市においては、新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、感染経路不明の事例が多数確認されているほか、飲食の機会を起因とする陽性者の発生も続いていることから、新たな対策を講ずる必要があります。

このため、別添のとおり長野県及び長野市から営業時間短縮等について通知いたします。

下記に記載の内容をご確認いただき、ご協力をお願いいたします。

 

  1. 長野県又は長野市からの要請等について

長野県からの要請対象地域は以下のとおりです(詳細はこちら)。

 

大字長野、大字三輪、東鶴賀町、早苗町、柳町、大字鶴賀、南千歳1丁目・2丁目、

大字南長野、大字中御所、中御所町4丁目、中御所1丁目・2丁目・3丁目、

大字栗田、三輪6丁目・7丁目

 

 

 上記要請地域外については、長野市から営業時間短縮等のお願いをいたします。

随時情報を更新してまいりますので、最新の情報については、下記の県ホームページなどでお知らせします。

https://www.pref.nagano.lg.jp/sansei/sangyo/shokogyo/covid19area2104nagano.html

 

 

<長野市からのお願いについての問合せ先>

長野市役所

(お願いについて)

総務部 危機管理防災課 電話:026-224-5006

(協力金について)

商工観光部 商工労働課 電話:026-224-8379

 

<長野県からの要請についての問合せ先>

長野県庁 代表電話:026-232-0111

(要請について)

危機管理部 新型コロナウイルス感染症対策室

(協力金について)

新型コロナウイルス拡大防止協力金 担当窓口

 

感染警戒レベルを5に引き上げ「新型コロナウイルス特別警報Ⅱ」を発出します(長野県からのお知らせ)2021年04月01日

【長野県からのお知らせ】

 

レベル4として特別警報Ⅰを発出している長野圏域において、とりわけ感染の拡大が顕著な長野市について、当面4月9日までの間、感染警戒レベルを5に引き上げ「新型コロナウイルス特別警報Ⅱ」を発出します。

詳しくは下記をご覧ください。

 

長野市の感染警戒レベルを5に引き上げ「特別警報Ⅱ」を発出します

 

 

 また、長野県テクノ財団では、下記HPにて、県内企業が生産するウイルス対策関連製品の事例集を掲載しています。業種別ガイドラインを遵守する上での参考としていただき、感染防止対策に徹底にご配意願います。

 長野県テクノ財団「ウイルス対策関連製品事例集」:
 https://www.tech.or.jp/head-office/information/2020/06/post-30.php 
 業種別ガイドライン一覧:https://corona.go.jp/prevention/pdf/guideline.pdf