menu

  1. Home
  2. /
  3. 地域振興

当会議所に関連するイベントをご紹介します。詳細は各主催団体にお問合せください。

春(3~5月)

善光寺御開帳協力事業

善光寺御開帳のイメージ

©善光寺

約1,400年の歴史を誇る「信州善光寺」。七年に一度、絶対秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」のお姿を特別に拝むことができるのが「善光寺前立本尊御開帳」です。
御開帳では、前立本尊中央の阿弥陀如来の右手と、本堂前に建立される高さ約10mの「回向柱(えこうばしら)」とが善の綱によって結ばれ、回向柱に触れることは前立本尊に触れることと同じ功徳を得ることができるといわれています。

開催概要

松代春まつり主催事業

松代春まつりのイメージ 松代春まつりのイメージ

松代城の桜の開花に合わせて行われる春まつり。松代城跡における観桜会や伝統芸能など各種イベントが開催され、多くの人で賑わいます。
また、夜は松代城本丸内の桜がライトアップされ、幻想的なお城と桜のコラボレーションが楽しめます。

開催概要

  • 開催期間:2022年4月6日(水)~20日(水)(夜のライトアップは18:00~21:00)
  • 会場:松代城跡
  • お問合せ:松代春まつり実行委員会
  • TEL:026-278-2534

善光寺花回廊協力事業

善光寺花回廊のイメージ

長野駅から善光寺までの街角を花で彩る「ながの花フェスタ 善光寺花回廊」が開催されます。「善光寺花回廊」は、2002年に行われて好評を博した、道に花びらを敷き詰める「インフィオラータ」から始まったイベントです。2005年からは、インフィオラータはミニ版の「花キャンバス」として行われるようになり、他にも、「花で街路を彩る」というコンセプトに基づいて、様々な楽しい企画が見られます。

開催概要

  • 開催期間:2022年5月3日(火)~5日(木)(9:00~17:00歩行者天国)
  • 会場:善光寺表参道(中央通り)
  • お問合せ:善光寺花回廊実行委員会
  • TEL:090-5443-5632

夏(6~8月)

ながの祇園祭 御祭礼屋台巡行協力事業

ながの祇園祭 御祭礼屋台巡行のイメージ

長野市にある善光寺境内・弥栄神社で開催される御祭礼です。かつては、京都の八坂神社・広島の厳島神社とこの長野の弥栄神社で日本三大祇園祭のひとつとして数えられていました。
この祭りでは、1日目に宵山と呼ばれる前夜祭があり、2日目に本祭である「ながの祇園祭御祭礼屋台巡行」が行われます。長野市街地、善行寺表参道周辺を豪華な屋台が巡行します。笛や太鼓などの音を響かせ屋台と巡行する姿は、迫力があります。

開催概要

篠ノ井合戦まつり主催事業

篠ノ井合戦まつりのイメージ

長野市の無形民俗文化財にも指定されている、大きな獅子頭がぶつかり合う迫力の篠ノ井大獅子の奉納舞いを筆頭に、びんずる踊りや子ども神輿などのイベントがにぎやかに開催されます。
※2022年の開催は中止となりました

開催概要

長野びんずる協力事業

長野びんずるのイメージ 長野びんずるのイメージ

長野びんずるは、長野市で毎年8月の第1週の週末に行われる市民参加型の夏祭りで、別名を「長野市民祭」と言います。国道19号線や長野大通りおよび中央通りを中心に開催され、多くの人が参加する長野市を代表するイベントです。

開催概要

秋(9~11月)

ながの大道芸フェスティバル協力事業

ながの大道芸フェスティバルのイメージ

多彩なアーティストたちによるジャグリング、パントマイム、マジックなど驚きや笑いに包まれたパフォーマンスが繰り広げられ、多くの観客を魅了します。

開催概要

  • 開催期間:9月第1土曜日とその前日(前夜祭)
  • 会場:善光寺表参道 長野駅~中央通り・権堂アーケード
  • お問合せ:ながの大道芸フェスティバル実行委員会
  • TEL:026-214-2566

松代藩真田十万石まつり主催事業

松代藩真田十万石まつりのイメージ 松代藩真田十万石まつりのイメージ

「松代藩真田十万石まつり」は、松代藩真田家10代の250余年におよぶ善政をたたえる秋まつりです。松代藩は、信濃国では最大の石高を誇り、初期には松平忠昌、酒井忠勝と徳川家の家臣団が城主を務めましたが、1622年(元和8年)に信濃国上田藩より、真田信之が13万石で入部。第3代真田幸道の時に沼田領3万石が独立して以降10万石隣、明治維新まで真田家の治世が続きました。
まつりの見所は、総勢200名以上の武者行列で、真田一族にまつわる武将隊が出陣します。各隊の大将は、馬に乗って登場し、沿道を沸かせます。
令和2年度は台風19号被災、令和3年度は新型コロナウイルス感染拡大により中止となりました。

開催概要

篠ノ井まつり恵比寿講主催事業

篠ノ井まつり恵比寿講のイメージ 篠ノ井まつり恵比寿講のイメージ

華やかな踊りを繰り広げる篠ノ井ソーランが盛大に開催され、あわせて七福神が宝船の上から御供を振る舞い商売繁盛や五穀豊穣を願う恵比寿講のお祭りがにぎやかに開催されます。

開催概要

長野えびす講煙火大会主催事業

長野えびす講煙火大会のイメージ 長野えびす講煙火大会のイメージ

長野のえびす講は、長野市岩石町にあります西宮神社の御祭礼で、11月18日から20日に商売繁盛・五穀豊穣・開運招福の祈願の方々で大変賑やかに行われます。
昔はこのえびす講に合わせ、商店では大売出しを行い、周辺農家などから冬支度の買い物に来られるのが慣例になっていました。こうした中、明治32年(1899年)、街の有志たちが「長野市大煙火大会」と銘打って、「えびすの神」に誠意と感謝の意を表わすと共にえびす講の景気付けをしようと、朝から夜半まで七寸玉、五寸玉、三寸玉を打上げました。同時に全市商店大売出しをすると、人出で賑わい商店は大繁盛となりました。以来、えびす講にあわせ花火を打上げることになりました。

開催概要

冬(12~2月)

善光寺表参道イルミネーション協力事業

善光寺表参道イルミネーションのイメージ

長野駅前から善光寺までの、全長約1.8kmにわたる善光寺表参道の並木を、イルミネーションで彩ります。

開催概要

  • 開催期間:2021年11月23日(火・祝)~2022年2月13日(日)
  • 会場:善光寺及び長野駅~善光寺までの表参道
  • お問合せ:善光寺表参道イルミネーション実行委員会事務局(長野市観光振興課 インバウンド・国際室)
  • TEL:026-224-8316

西宮神社初えびす祭主催事業

西宮神社初えびす祭のイメージ

年頭にえびすさんからお金をお借りして、それを元に一年間生業に励み商売繁盛、家内安全、開運招福などの御神徳を頂きます。
翌年には御礼の参拝をして、またお借り致します。

開催概要

長野灯明まつり協力事業

長野灯明まつりのイメージ

1998年長野冬季オリンピックが開催され、感動と躍動、そして恒久の平和への願いを世界に向けて発信しました。2004年にオリンピックレガシーを継承し、弛まぬ平和への願いを再び世界へと発信するために開催された冬の祭典こそ長野灯明まつりです。

開催概要

  • 開催期間:2022年 2月10日(木)~13日(土)(中止)
  • 会場:善光寺周辺、善光寺表参道
  • お問合せ:第十九回長野灯明まつり実行委員会事務局
  • TEL:026-259-1005
  • E-mail:info@nagano-tomyo.com
ページの先頭へ