「持続化補助金台風19号型」の公募開始のお知らせと補助金申請に向けた勉強会の開催について

2019年12月19日


「持続化補助金台風19号型」は、台風第19号の被害を受けた小規模事業者の復旧・復興を推進するため、商工会議所等の支援を受けながら経営計画を作成し、事業再建に向けた機械設備の購入費等の費用を補助するものです。

当会議所では、公募開始にあたり、補助金申請に向けた勉強会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

「持続化補助金台風19号型」補助金申請に向けた勉強会

 ≪開催要領≫

日 時  ①12月28日(土)13:30~15:30 

     ② 1月7日(火)13:30~15:30

     (13:30~14:30 勉強会、14:30~15:30 個別相談会)

場 所  長野商工会議所 会議室

受講料  無料

定 員  20名

申込方法  持続化台風19号型勉強会チラシに必要事項をご記入の上、FAXまたはメールでお申込みください。

      ※①と②は同様の内容になりますので、ご都合の良いコースをお選びください。

      ※当日は、公募要領をご持参ください。(お持ちでない方には当日配布します。)

【持続化補助金台風第19号型について】

〇対象者:令和元年台風第19号の被害を受けた小規模事業者

 *被害を受けた小規模事業者について

「令和元年台風第19号」による暴風雨により、自社の事業用資産に損壊等の被害が生じた、もしくは、台風第19号に起因して、売上減少(令和元年10月以降1か月間の売上高が前年同月または同期と比較して10%以上減少)の被害が生じた事業者であること

 *小規模事業者の定義

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業以外)

常時使用する従業員の数  5人以下

サービス業のうち宿泊業・娯楽業

常時使用する従業員の数 20人以下

製造業その他

常時使用する従業員の数 20人以下

〇補助率:補助対象経費の3分の2以内

〇補助上限額:200万円

〇補助対象経費

 ①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、

 ⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪車両購入費、⑫設備処分費、

 ⑬委託費、⑭外注費

〇受付締切

令和2年1月17日(金)[締切日当日消印有効]

※申請には、商工会議所等が作成する「支援機関確認書」(様式3)が必要となります。

〇事業実施期間

交付決定日(2019年10月10日まで遡及可能)~令和2年2月25日(火)

〇上記実施期限までの間で、事業を完了(補助対象経費の支払いまでを含む)をした後30日を経過する日、または2020年2月25日(火)(補助金事務局必着)のいずれか早い日までに実施事業内容および経費内容をとりまとめ、補助金事務局へ提出する必要があります。

〇詳細ホームページ

 http://www.shokokai.or.jp/saiken/

〇お問い合わせ

 長野商工会議所中小企業支援センター TEL:026-227-2428 メール:shido-keiei@nagano-cci.or.jp