活動報告

社会貢献委員会セミナー「生活困窮者のリアルと必要な支援を学ぶ」

令和2年12月22日

 社会貢献委員会 は12月22日(火)に当所会議室で「生活困窮者のリアルと必要な支援を学ぶ~コロナ禍における事例から~」をテーマにセミナーを開催し、16名が参加しました。土屋ゆかりさん(長野市社会福祉協議会 地域福祉課主幹兼所長)にご講演いただきました。困窮する背景に、引きこもりや介護離職があります。そうした方々が職を求めても条件が合わず、なかなか就職が決まらない現状を挙げて、「支援現場では就労先等の受け皿を整備していく必要がある。」と土屋さんは語る。
 講演後、女性会から生活に困窮される方への一助となるようにクオカード3万円分を贈りました。この日は長野市社会福祉協議会が開催しているフードドライブに協力し、参加者からはレトルト食品等の多くの支援品が集まりました。