金融理財部会

 流動する経済・社会環境を踏まえ、セミナーや情報交換会等を行い、部会員の意識向上と会員への情報提供を積極的に行う。
 また、急速に変わりゆく長野市の中心市街地の活性化を図るためには再開発事業等の対策も重要となることから、関係機関との勉強会や情報交換会を行い友好的活用について研究していく。また、周辺地域での開発や連携等の情報の共有を行っていく。

活動計画

■主要事業

  1. 勉強会・意見交換会の開催

     新型コロナウィルスや台風・水害等の自然災害など事業所が直面する危機管理について、実際に得られた事例等を交えた危機管理・BCP等および復旧復興の具体的プランと再生事業等のセミナーを開催する。
     特にウィズ/アフターコロナに対応した事業構想や事業再生について多くの知見に照らし合わせた勉強会を開催する。

  2. 中心市街地活性化の研究
     中心市街地の活性化への取り組みや現状等、専門家や担当者からの説明会や情報・意見交換会ならびに先進地域やモデル地域等の視察研修も含め、中心市街地の活性化や再開発について研究する。
     また、令和4年オープン予定の須坂市の須坂長野東インター近くの大規模商業施設等による中心市街地および地元商店会への影響等について研究する。
  3. 部会員同士の交流
     部会員全員を対象とした交流事業を開催し、企業間連携を進め、事業所の経営基盤の強化を図る。

 ■推進事業

  1. 会員増強による部会組織の拡大
  2. 正副部会長会議の開催
  3. 他部会、関係機関との連携

活動報告