2017年6月号

人きらっとひかる

暮らす目線で見る長野の「風景」を紹介
街あるきの楽しさを感じてもらえる本に

清水 隆史さん
編集室 ナノグラフィカ  写真家

 当会議所では、2007(平成19)年から本誌で連載が続く「見慣れた街・見知らぬ表情」をこの6月、同名の書籍として出版します。長野市内50箇所の選び抜かれた風景が紹介され、街あるきの参考書としても秀逸です。この書籍の著者であると同時に企画、編集、デザインを手がける清水さんに仕上がり間近な本への想いをうかがいました。

暮らしている街を楽しむ
そんな想いで風景をフォーカス

撮影、執筆、編集、デザインを自ら手がけ、思いを投入

 当会議所がこの6月に出版する書籍『見慣れた街・見知らぬ表情』は、写真家・清水隆史さんが本誌に連載中のフォトエッセイを編集し直したもの。これまで清水さんが紹介してきた115箇所以上の風景から50箇所を選び抜き、全国の読者を意識しながら新たなエッセイ集としてまとめました。
 清水さんは本連載がスタートする前から小冊子『街並み』の制作で市内各所を取材し、そこにたたずんで「おもしろい」と感じる風景を気に掛けていました。そうした場所を仲間との会話で話題にしたり、知人に案内したりすることで、身近な街が一層楽しくなり、親しみに満ちていくことも実感していました。
 連載では、そんな感覚を写真と文章でストレートに表現。清水さんがその風景に思わず足を止めるきっかけとなった驚き、懐かしさ、おかしさ、時には偶然の出会いの感動などを読者も誌上で追体験しながら、長野を再発見するコーナーとして人気を集めてきました。
 書籍化にあたり、清水さんは過去の文章に手を入れるだけでなく、編集、デザイン、レイアウトまですべて自ら手がけています。「こんな風景のある街をおもしろがっちゃおうよ」という提案も込めて再編集しました。「実際の場所をよく知っている人にもそうでない人にも行ってみたいなと感じてもらいたいし、また、ガイドブックのように携えて各所を訪ねてもらえたらうれしいですね」。

奈良出身、目線はほぼ長野人
愛してやまない善光寺界隈

 清水さんは奈良出身。信州大学に身を置いた縁で長野に住むようになり、以来27年の歳月を長野で過ごしています。前々回の御開帳に際しパンフレット制作に携わり、取材を重ねるなか、新旧のエネルギーが渾然と息づく善光寺界隈に魅了されました。門前近くに住まいを見つけ、また、仲間とともに古い商家を借りて編集室ナノグラフィカを創業。「長野の住人の目線」で地域を見つめながら、在来の人々が気づかずにいた楽しみや魅力を発見し、発信し続けています。
 伝える手段として欠かせない写真の技術は独学で習得。モノクローム写真を暗室で自ら現像、紙焼きしていた時代から、デジタル撮影が一般的となる現代へ、大きな変化を体感しながら、主観的な視点をどう表現したら人々の心に届けられるかを模索してきました。
 その過程で、もともと不得意だった風景写真が「いつしか好きになっていた」と、清水さん。この数年は窓をテーマに、取材先でも移動中でも意欲的に風景をレンズに納めています。「車窓などのガラスの向こうに広がる景色だけでなく、映り込みも含めた風景のおもしろさに惹かれるんです」。窓に映る一瞬の風景が清水さんの写真となってどんなメッセージを放つのか、興味は尽きません。

メジャーバンドでの活動を通じ
改めて長野の自分を見直す

取材にも演奏旅行にも携行する愛機。いつも風景へのアンテナを張りめぐらせている。
取材にも演奏旅行にも携行する愛機。いつも風景へのアンテナを張りめぐらせている。
 清水さんは数年前から、縁あって長野出身のロックバンド「ORGE YOU ASSHOLE(オウガ ユー アスホール)」のベーシストも担当しています。日本のロックシーンに確かな存在感を示すメジャーバンドでの活動の舞台は全国。この夏の「フジロックフェスティバル」にも出演が決まっています。
 「メジャーシーンの激しさやヒリヒリするような緊迫感を日々味わい、厳しい駆け引きの中に身を置く刺激とおもしろさ」を痛感する一方で、清水さんは、自分が長野に暮らし、長野で仕事を続けていくことの意味や目的を見つめ直す機会にもなっているといいます。
 間もなく出版となる本に加え、次なる清水作品がどんな「表情」を見せてくれるのか、とても楽しみです。
 

事業所名 ナノグラフィカ
創  業 2003(平成15)年
業務内容 長野市善光寺門前周辺を主な活動領域として編集企画、イベントプロデュースを展開。空き家の探訪や再利用を楽しみながら地域を元気にする活動「長野・門前暮らしのすすめ」を主宰。築100余年の商家をオフィス兼喫茶店兼ギャラリーとして活用し、多彩なイベントを開催している。
所 在 地 長野市西之門町931 TEL 026-232-1532

URL http://www.neonhall.com/nanographica/

1969(昭和44)年、奈良県奈良市出身。信州大学教育学部在学中の1992(平成4)年に権堂でライブハウス・小劇場ネオンホールを立ち上げ、そこに住みながら活動する。卒業後も長野市に暮らし、演劇の企画・プロデュース、県内各種メディアでの執筆・写真活動を展開。2003(平成15)年、増澤珠美氏らと共同でナノグラフィカを創業。2011(平成23)年からロックバンド「ORGE YOU ASSHOLE(オウガ ユー アスホール)」のベーシストとしても活動中。


ページ: 1 2 3