2016年9月号

私のお店・私の会社

塩入社会保険労務士事務所

みなさんのお役に立ちたい

 平成14年、民間の会社を定年退職した後、何か人の役に立ちたいと考え、社会保険労務士の資格を取得。平成16年に創業しました。
 「ちょっとしたことだから、社労士の先生に相談というのは敷居が高い…と思われている方は意外と多いんですよ。私は普段自分を『先生』だなんて思ってもいませんし、そういう時こそ使ってもらえたら」と塩入さん。「これからは少子高齢化の時代。『成年後見人制度』を使われる方が増えてくると思います。無用な争いを避けるために、第3者が請負うことも多くなりました。社労士や弁護士など資格のある者に任せ、安心して自分の財産を守っていくことも選択肢の一つに入れていただければと思っています」。
 明治38年頃建てられた古民家を再生した自宅を事務所としています。自然いっぱいの庭を眺めながら、落ち着いて相談ができます。小さなことでもご相談ください。


〒388-8011
長野市篠ノ井布施五明29
TEL・FAX 026-293-7097
営業時間●9:00~17:00
定休日●日曜日

花の丸

おいしい天ぷらあります

 平成18年創業。真田宝物館隣にある食堂です。「真田丸」の放送をきっかけとして、今年は予想を上回るお客様がいらっしゃっているそう。おすすめは「花の丸セット」「真田御前」「山菜の天ぷら」。
 「山菜は、自分達で山に行って取ってきた天然もの。今年はたくさんのお客さんに来てもらっているから、途中で無くなってしまわないか心配してるんだ。常時8種類の山菜を出していて、食べがいがあるからお客さんには喜んでもらってるんだよ。せっかく松代に来てもらうんだから、地元のものを食べてもらいたくてね」と土肥さん。「『真田丸』放送の影響はかなり大きいね。『真田信繁』は人気があるし、たくさんの方に真田家ゆかりの地をゆっくり見てもらいたいな」。
 地物の天ぷらは絶品です。ぜひ食べてみてください。

お得!「会議所だよりを見たよ!」と言ってお食事をされた方にコーヒー、お子様にはお菓子サービス

〒381-1231
長野市松代町松代1528-2
TEL 026-278-8595
営業時間●11:00~15:00
定休日●    本年は真田宝物館に準ずる
    (通常は火曜日)

NPO法人ながの動物福祉協会

身近に不幸な犬や猫が
たくさんいることを知ってほしい

 犬や猫など身近な動物が人と共存できる社会を作りたいという願いから、平成元年に設立。外猫(野良猫)に不妊手術を行うことで、「不幸な子を増やさない」活動をしています。「動物は自分の意志ではなく、繁殖本能のもとに行動しています。猫は生まれてから早い個体では5〜6カ月で妊娠してしまうので、あっという間に増えてしまうのです。飢え、暑さ・寒さなど自然環境、けが病気、天敵などが原因で寿命は3~4年と言われています。そんな不幸な動物を根本から減らそうとしているんです」と獣医師の猪瀬さん。「人間のエゴで不幸な子を増やさないことも重要です。人間の意識が変わらなければ改善はないのです」と丸田理事長。会員様のご協力のもと成り立っています。より良い環境づくりのため、野良猫などの不妊手術にぜひご協力ください。

お得!「会議所だよりを見たよ!」と言うと、保護用オリの貸し出し無料(9月末まで)

〒380-0941
長野市安茂里3608-3
TEL・FAX 026-223-5737
営業時間●10:00~17:00
定休日●金曜日、第1・3土曜・日曜日

shop818_c_03

クルツガルテン花の家

情熱のある花屋です!

 平成12年創業の花屋さんです。特別な日に大切な方に送られることが多い花は、季節の一番美しいものをふんだんに使い、送られる方の気持ちになってアレンジメントをします。どんな方に送られるか、ご用向き、好みなどお聞きして、イメージを膨らませます。
 「考えることが大好き、教えることも大好き」と畑田さん。「リピーターの方も多いんです。とてもうれしい!『質の良い花』にこだわって仕入れているので、満足していただけていると思っているの」「花をいじめるようなアレンジメントはしません。花も生きてるんですから。花にとって居心地のいいようにと思って作っています」。
 自宅、カルチャースクールでのフラワーアレンジメントのレッスンもしています。レッスン用の花も満足していただけるはず。花のある暮らしをしませんか?

お得!「会議所だよりを見たよ!」と言うと、季節の鉢花サービス(9月末まで)

〒381-0041
長野市徳間733-15
TEL・FAX 026-263-3987
営業時間●10:00~19:00
     10:00~18:00(冬期11月~2月)
定休日●火曜日

※このページの情報は『長野商工会議所だより2016年9月号』に掲載時のものです。


ページ: 1 2 3