2015年11月号

人きらっとひかる

お互いを認め合える幸せな結婚を
心を込めてサポートします

南澤 真理さん
長野商工会議所マリッジサポートセンター
こんぴあNAGANO 専属スタッフ

中嶋 佐和子さん
ながの結婚支援ネットワーク
サポートデスク

 日本の現代社会の課題の一つ、晩婚化、未婚化は、長野市でも進んでいます。企業や地域で結婚を後押ししようと、長野商工会議所が平成21年6月に創設した「こんぴあNAGANO」で専属スタッフとして結婚相談に応じているのが南澤真理さんです。また、今年度新たに同所内にサポートデスクを設置。「ながの結婚マッチングシステム」による県内の公的な結婚相談所間の引き合わせ支援などを行う中嶋佐和子さんとともに、心の通う結婚支援を展開しています。

出会いの機会に恵まれない人が
とても多いという現実

 「長野商工会議所マリッジサポートセンター こんぴあNAGANO」は、当会議所の会員企業の未婚の従業員の皆さんや、そのご家族が登録し、出会いの機会や結婚へのきっかけを手にしていただく機関です。2009年(平成21年)の開設以来、すでに登録者30名以上が結婚し、現在、月3・4件のお見合いがおこなわれています。
 専属スタッフの南澤真理さんは、登録して相談に訪れる一人一人と対話を重ね、条件に合う登録異性とのお見合いへと導きます。数々の相談に対応してきた経験から、南澤さんは、働く人々の結婚に関する環境は相当に厳しいと実感しています。
 「多くの方々は、仕事が忙しく、時間に追われる毎日。結婚への意思を持って、自分からアクションを起こさないと、異性と出会う機会さえめったにないのが現実です」
 同じオフィス内で活動する「ながの結婚支援ネットワーク」サポートデスクは、「こんぴあNAGANO」をはじめとする県内各地の公的な結婚相談所のネットワークの拠点。「ながの結婚マッチングシステム」に登録を希望する会員の情報を一元化して、広域的なマッチングを図り、結婚のきっかけ創出を支援しています。サポートデスクの中嶋佐和子さんは、相談に来られる方と直接接点があるわけではありませんが、データ管理を通じ、南澤さんと同様の思いを持つ毎日だといいます。

多彩な取り組みで
「きっかけ」を創出

公の機関ならではの安心の価格帯で登録、結婚相談ができるのが「こんぴあNAGANO」、「ながの結婚マッチングシステム」の特長。

  出会いや結婚へのハードルを少しでも下げようと、「こんぴあNAGANO」では年数回のカップリングパーティーや料理教室などのイベントを開催しています。毎回、応募開始から1週間ほどで満席になってしまうといい、そこにも結婚への関心の高さがうかがわれます。
 イベントをきっかけにできるカップルは多いそうですが、結婚に至るまでには、どうやらもう一つのハードルがある様子。
 「さまざまな情報があふれかえっている今の世の中で、それに振り回されて、知らず知らずに高望みになっている人が少なくないのです」と、南澤さんは分析します。
 「ご本人たちの気持ちが一番大事なのは言うまでもないのですが、生まれ育った環境が異なる相手を受け入れるには寛容さや思いやりの気持ちも必要です。逆に、最初から心が通い合うとは思えない相手とは、無理に結婚しないほうがいいんです」。職業人としても、人生経験のうえでも先輩である南澤さんの助言は的確で、相談者の迷いや不安を除き、安心感のある後押しとなるようです。

「意気込み」ある誠実な婚活が
幸せな成功につながる

登録者、相談者の幸せな結婚を願う「こんぴあ神社」がオフィス内に鎮座。
登録者、相談者の幸せな結婚を願う「こんぴあ神社」がオフィス内に鎮座。

 生涯を共にする相手との初めての出会いで、ファーストインプレッション(第一印象)は、想像以上に重要だと南澤さんは明言します。最初に提出する写真や、書類に記載する文章には「その人の結婚に対する『気合い』や『その人らしさ』が、本人が思う以上に表れるのだとか。男性も女性も選ばれるための意気込みを持ち、誠実に望むことが、いい相手との出会いの第一歩になるのだと思いますよ」

 「それは入力したデータにもにじみ出ます。特に写真は大事ですね。マッチングシステムには写真を掲載する事ができますが、意識して撮られた写真は印象が違います」と、中嶋さんもうなずきます。
 「その意気込みに応える準備をして、ご相談をお待ちしています」と、南澤さん。二人揃って頼もしい笑顔を見せてくれました。

 

団 体 名:長野商工会議所マリッジサポートセンター こんぴあNAGANO
設  立:2009(平成21)年6月
活動内容:長野商工会議所の会員企業に勤務する未婚者やその家族が登録できる結婚支援センターとして、出会いの場の提供やパーティー、セミナーを通じ、男女の出会いや結婚をサポートしている。
所 在 地:長野市七瀬中町276 長野商工会議所3F TEL 026-227-2437
URL:http://www.conpia-nagano.jp/

南澤さんは大手電機メーカーを退職後、長野県観光協会勤務を経て、2014年「こんぴあNAGANO」の専属スタッフに就任。心理学の知識と社会人経験を生かし、一人一人の結婚相談に応じている。一方、中嶋さんは長野県と共同で運営している「ながの結婚支援ネットワーク」のサポートデスクを担当。互いに役割分担しつつ、時に協力し合いながら、登録者の結婚支援に尽力している。


ページ: 1 2 3