2014年12月号

 人きらっとひかる

「長野をもっとカラフルに!」
にぎわいと楽しさを飲食店から発信

加藤 大介さん
株式会社nakara代表取締役

「自分が活動することで長野が元気で楽しい街になるのなら、何でもやってみたい」と、笑顔を見せる加藤大 介さん。学生時代から、学び、仕事、遊びそれぞれで多くの人と交流を持ってきた長野への深い愛着と、経営目標に向かって一途に進む実業家精神で、個性あふ れる3店の飲食店を展開。長野に新しい集いとにぎわいの空間を生み出しています。

長野市街地の一等地で
これまでにない飲食店を

▲創業時、長野商工会議所を訪れ経営の基礎を学んだ加藤さん。先輩創業者としての説得力ある講演が、起業に夢を持つ人々を奮起させている(2014年9月「創業スクール」にて)
▲創業時、長野商工会議所を訪れ経営の基礎を学んだ加藤さん。先輩創業者としての説得力ある講演が、起業に夢を持つ人々を奮起させている(2014年9月「創業スクール」にて)

 開放的な大窓の内側に、いつも彩り豊かなにぎわいが見えるユニークなエンターテイメントスペース「COLORFUL(カラフル)」。昼はカフェ、夜はダ イニングバーとして営業し、週末や休日はイベント、パーティ、結婚式の二次会などの予約が数ヶ月先まで埋まっています。その人気に一役買っているのが、 AC長野パルセイロの試合観戦をはじめとするパブリックビューイング。オーナーの加藤大介さんは「空間でできるものは何でもやろう」と、さまざまな予約 ニーズに対応。人々が集う様子を自らも楽しんでいます。
 加藤さんはこのほかに長野駅前に立ち飲みの居酒屋「NaKaRa(ナカラ)」、問御所町にパーティスペース「KOREKARA(コレカラ)」と、個性豊 かな飲食店を展開。3店それぞれの店名は、ここから何かが始まり広がっていくことを予感させる楽しさにあふれています。「長野の一等地でこれまでにない飲 食店をやろう」と創業した加藤さんの思いを反映しているようにも見えます。

32歳で独立、40歳までに
100坪の繁盛空間を

▲AC長野パルセイロの“ここ一番”の試合の日は、パブリックビューイングを開催。加藤さん自身AC長野パルセイロファンの1人として、JFLに参入する前の地域リーグ時代から応援を続けている(COLORFULにて)
▲AC長野パルセイロの“ここ一番”の試合の日は、パブリックビューイングを開催。加藤さん自身AC長野パルセイロファンの1人として、JFLに参入する前の地域リーグ時代から応援を続けている(COLORFULにて)

 加藤さんの起業は25歳の時、知り合いとの共同出資で長野駅前に飲食店を開業したことに始まります。「25歳以上の女性が一人で立ち寄れる居酒屋」とい う、当時の長野にはまだなかった斬新なコンセプトが大歓迎されたその店は、長野の大人の飲食シーンをリードする存在として、十数年を経た現在も進化、発展 を続けています。
 しかし、加藤さんにとって起業はあくまでもスタート地点。資金的なメドが立つ7年後の独立を目指し、店舗の営業に奔走しながらも、数字をきちんと把握、 管理する経営の目線を養っていきました。まず着地点を定め、しっかりと道筋を立てて計画的に進んでいくのが、加藤さんのスタイルです。新店の立地や時代の 流れを研究するとともに、創業するからには経営実務もきちんと学んでおきたいと、長野商工会議所の創業窓口にも足をはこびました。
 現実的な目標を確実にクリアしていく堅実な経営手腕と、新しいこと、おもしろいことに挑戦する発想力・行動力が、現在の3店を支えています。次の目標は 40歳となる3年後までに繁盛空間を100坪にすること。その実現のため、新店も視野に入れつつ、既存各店のレベルアップに努める毎日です。

歩いて、見て、話して
次の“彩りの素”を見つける

 加藤さんは商店会や青年会議所の活動にも積極的に参加しています。駅前エリアのイベント運営に携わり、また、青年会議所では今年度の郷土愛醸成委員長と して「ながの祇園祭」で初の「大落書き大会」実現を果たしました。この街で出会ってきた人々に「生かしてもらっている」と感じるから、「長野をもっとよく するために、今の自分にできる精一杯のことをしたい」と、気負いなく語ります。
 そうして培う人間関係や多くの情報を基に、加藤さんは自分の足で街を歩き回ります。人と話し、人や交通の流れを肌で感じ、店を見て、味わって街の息づかいを実感しながら、次のワクワクを模索するのです。今後、どんな新しい“彩り”が発信されるのか、とても楽しみです。

map 会社名:株式会社nakara
設 立:2008(平成20)年(設立時は合同会社大地の恵み)
事業内容:長野市内で「立ち飲み居酒屋NaKaRa※1」「KOREKARA(コレカラ)※2」「COLORFUL(カラフル)※3」を展開

愛知県出身。信州大学工学部在学中に権堂の飲食店で3年間アルバイトをしながら料理人修業。長野冬季オリンピックのにぎわいを経験し、長野駅前で飲食店を 運営する夢を持つ。共同出資により新コンセプトの居酒屋「景家」開業。32歳で独立し「NaKaRa」、「KOREKARA(コレカラ)」、 「COLORFUL(カラフル)」を順次開業。商店会活動にも参加し、長野駅前、中心市街地の活性化に尽力している。2014年には青年会議所の郷土愛醸 成委員会委員長を務め、祭りやイベントを盛り上げてきた。

※1 「立ち飲み居酒屋NaKaRa」 長野市南千歳1-22-7 TEL 026-223-1816 営業時間●11:00~14:30、16:30~24:00(不定休) http://ameblo.jp/nakara-tatinomi/
※2 「KOREKARA(コレカラ)」 長野市鶴賀問御所町1201 富士ビル2F TEL 026-233-6331 営業時間●18:00~翌4:00 (月曜定休) http://korekara-nagano.com/
※3 「COLORFUL(カラフル)」 長野市南千歳1-16-14 TEL 026-219-2144 営業時間●11:00~23:00(不定休) http://ameblo.jp/colorful-nagano/


ページ: 1 2 3