中小企業庁主催 令和元年度適正取引講習会開催のお知らせ

2019年10月04日


下請取引における親事業者による下請代金の支払遅延、減額、買いたたき等を防止するために、親事業者に対する下請代金支払遅延等防止法(以下「下請代金法」という。)の十分な周知を行うとともに、それらの遵守に係る社内体制整備の重要性を周知し、下請取引の適正化を推進することが重要であることから、外注(下請取引)担当者等を対象とした下請代金法等と社内体制整備に係る講習会を実施いたします。

適正な下請取引は、下請事業者の利益保護を図るという目的から、中小企業政策の重要な柱となっており、中小企業・小規模事業者にとって事業の根幹に関わる重要事項です。正しく知って、円滑な事業経営に役立てましょう。

日時 2019年11月20日(水)13:30~16:45

場所:長野商工会議所会議室(長野市七瀬中町276)

参加費:無料

内容:

第1部 13:30~15:00 下請代金支払遅延等防止法(基礎)

第2部   15:15~16:45 下請代金支払遅延等防止法(実践)

申込み:受講ご希望の方は受講申込書→ 2019.11.20適正取引講習会に必要事項をご記入の上、①FAX(026-227-2758)②メールkeiei-somu@nagano-cci.or.jp)③郵送(長野商工会議所中小企業支援センター宛て)いずれかの方法でお申込みください。

メールの場合は、以下の必要事項を記載してください。

・会社名 ・受講者 ・部署・役職 ・住所 ・電話番号 ・FAX ・E-mail

中小企業庁のホームページからも直接お申込みいただけます。

http://tekitori.org/boushi.html

主催:中小企業庁(令和元年度 適正取引講習会事務局)共催:株式会社 時事通信社