長野地域産果物を使った新商品のテストマーケティング支援者を募集します(長野県よりお知らせ)

2020年07月06日


長野県長野地域振興局では、長野地域から新たな果物新商品の創出を促進するため、

長野地域産の果物を活かして開発した新たな商品(試作品)をバイヤー等のプロ目線で試食してもらい、

その意見等を反映させて、付加価値の高い魅力ある商品への磨き上げを支援しますので、

ご応募をお待ちしています。

 

 

1.支援対象者(応募資格者:以下のいずれも満たす事業者)

(1)長野地域産の果物を活かして新商品(試作品)を開発した長野地域の小規模事業者

 ※1 長野地域とは、長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村をいいます。

   ※2 新商品(試作品)とは、果物を何かしらの方法で加工したものであり、応募時点で売上実績がないものをいいます。

 ※3 小規模事業者とは、常時使用する従業員(正社員)が20名以下の事業者をいいます。

(2)ご応募にあたり、下記「4.支援条件」について該当・同意していること

 

2.支援対象者数 3者(応募先着順)

 

3.支援内容

(1) 支援対象者が長野地域産の果物を活かして開発した新商品(試作品)を、長野地域振興局が購入し、「令和2年度ながの地域 

 くだものまるごと商談会」でバイヤー等への試食機会を設けます。

(2) バイヤー等に味、外観、食感、価格等についてアンケート形式で意見を収集し、その結果を支援対象者にフィードバックしま

 す。

(3) 上記(1)及び(2)で支援した新商品(試作品)について、国や県等の支援策を活用して販路開拓までフォローします。

 

4.支援条件

(1) 新商品(試作品)に長野地域産の果物を使用していること。

(2) 「令和2年度ながの地域くだものまるごと商談会」開催日(令和2年10月8日)のおおむね1ヶ月前までに新商品(試作品)が

 出来上がっていること。

(3) 長野地域振興局による新商品(試作品)購入費は支援対象者1者につき上限1万円(税込)とし、購入個数は支援対象者と協

 議の上、決める。

(4) 「令和2年度ながの地域くだものまるごと商談会」での新商品(試作品)提供にあたり、冷凍・冷蔵等の必要がある場合は、

 その保管費用は支援対象者が負担する。

(5) その他、疑義等がある場合は、長野地域振興局と支援対象者が協議の上、決める。

 

5.募集期間 令和2年7月6日(月曜日)~令和2年8月7日(金曜日)

 なお、上記「1.支援対象者(応募資格者)」の応募が3者に達し次第、募集を終了させていただきます。

 

6.応募方法

 別紙の「申込書(エクセル:14KB)」に必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵送のいずれかで、長野地域振興局商工観光課あてにお送りください。

 

7.その他

 新型コロナウイルスの影響により、中止することがあります。

募集案内(PDF:230KB)

 

 

詳細はこちら(長野県ホームページ)