労働基準監督署からのお知らせ <事業主の皆様へ>

2019年01月22日


2019年4月1日から「働き方」が変わります‼

主な労働基準法改正事項は次の通りです。

①  時間外労働の上限規制が導入されます!(※中小企業は、2020年4月1日~)

時間外労働の上限について、月45時間、年360時間を原則とし、臨時的な特別の事情がある場合でも、単月100時間未満(休日労働含む)、複数月平均80時間(休日労働含む)、年720時間が限度となります。

②  年次有給休暇の確実な取得が必要です!

使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与されるすべての労働者に対し、毎年5日、時期を指定して有給休暇を与える必要があります。

・詳しいことは…

→厚生労働省ホームページを検索

 特設コーナー『「働き方改革」の実現に向けて』をクリックすると、リーフレットや様式などをダウンロードできます。

→長野労働基準監督署(労働時間相談・支援コーナー)へ相談

 労働基準法令相談、「下請法」違反の疑いに関する公正取引委員会等への取り次ぎなどをお受けします。

電話 026-223-6310

→長野県働き方改革推進支援センターへ相談

 労働時間管理のノウハウや賃金制度等の見直し、助成金の活用などの相談(無料での企業訪問も可能)に専門家が応じます。

電話 0800-800-3028