特定外来生物「アカカミアリ」が発見されました。

2018年04月20日


 平成30年4月14日(土)に長野市青木島町の住宅内において発見されたアリ(1個体)が、環境省と専門家による種の同定の結果、4月18日(水)に特定外来生物「アカカミアリ」と確認されました。
 発見地点において、粘着トラップを設置し、モニタリングを実施しています。現時点では、当該住宅等から新たなアリの発見情報はなく、発見地点周辺では、アカカミアリと疑わしいアリは確認されておりません。
 侵入経路については、現在、関係者や専門家の意見を聴取するなどして調査しています。
 アカカミアリの特徴や発見した場合の対応については、こちら