活動報告

タイトル:フラワーアレンジメント講習会 (長野・篠ノ井・松代)

令和3年12月 開催日は会場によって異なる/地域振興部(長野・篠ノ井・松代)

 地域振興部では、会員である女性経営者や企業が持つ専門知識を互いに学び、地域の事業所を利用しあって地域振興につなげています。その活動の一環として、この時期恒例となっているフラワーアレンジメント講習会を長野、篠ノ井、松代の本所・支所で実施しました。
 篠ノ井地域では、12月16日(木)に実施し15名が参加しました。講師には堀花苑の堀和弘氏を迎え、花材の説明を受けた後、参加者は自分の感性に従い迷いなくテキパキと制作に取り組みました。初めて見る虹色の菊が、ひときわ華やかさを演出してくれました。


自信作を前に立ち並ぶ参加者
 松代地域では、12月20(月)に実施し16名が参加しました。講師には㈲シマダ生花の島田みち子氏を迎え、参加者が楽しく鑑賞しあいながら制作した作品は、松、竹、梅が入ったお正月にふさわしい華やかな仕上がりになりました。


作品の一例
 長野地域では、12月22日(水)に実施し13名が参加しました。講師には㈱ヌボー生花店の山﨑政子氏を迎え、同店スタッフの方々から説明を受けながら、松や菊・ハボタンといった花材を用い、お正月のおもてなしにピッタリなアレンジメントを制作しました。


己の感性で制作
 コロナ禍が続く中、少しでもお店や事業所が華やかになるように、そして新年が良い年になるよう願いを込めて作り上げた作品にご利益を期待したいと参加者からの声が寄せられました。