総務委員会

活動計画

■主要事業

1.行政等関係機関への政策・提言活動の推進

  (1) 部会・委員会活動の活性化による意見具申

  (2) 日本商工会議所の委員会活動を通じた政策・提言活動

 2.創立120周年記念事業への取り組み

  (1) 記念式典の開催

  (2) 記念講演会の開催

  (3) 記念誌の発刊

 3.6千会員を目指した会員増強運動の実施と会員サービスの拡充

    (1)賀詞交歓会や部会による部会員参加の新たな会員交流・親睦事業の実施

       (2) メール一斉配信による会員事業所への情報発信の強化

       (3)管内全域での会員加入運動の実施

       (4)コンサルティング会社による職員研修の実施

 4.共済制度の普及促進と財政基盤の強化

        (1) 管内全域での生命共済加入運動の実施 ( 7月~9月 )

        (2) 顧客・会員事業所と寄り添い月間の推進 ( 5月・6月、10月・11月 )

        (3) 特定退職金共済、業務災害補償プラン、ビジネス総合保険、自動車共済等の普及促進 

        (4) 東商検定WEB化への対応による検定事業の強化

5.商工会議所事務局組織の強化 

        (1) 職員資質の向上と意欲の啓発

        (2) ITの活用による事務の効率化の徹底

6.青年部および女性会活動の推進

     (1) 青年部並びに女性会活動への協力

        (2) 令和4年度日本商工会議所青年部第42回北陸信越ブロック大会主管開催に向けた準備

7.行政、関係団体および広域連携の促進

     (1) 長野・松本政経懇談会

     (2) 長野・上越地域経済連携協議会

       (3)高岡商工会議所との懇談会

       (4) 青年会議所、善光寺、JRなど関係団体との懇談会

 ■推進事業

1.会員大会の開催や会員事業所永年勤続者の表彰

2.企業ブランチ情報交換会の実施

3.第62回商工野球大会など会員相互の親睦・交流事業の実施

4.会員事業所の経営者や従業員を対象とした総合健康診断の実施

5.健康経営の普及推進

6.管内事業所のSDGsへの取組みの普及推進

7.会報「会議所だより」、ホームページ、FMぜんこうじ、ケーブルテレビ(INC)による広報活動の実施

8.商工名簿の発刊

9.原産地証明の発行

10.ザ・ビジネスモールの普及・促進

11.各種共済制度加入者に対する福利厚生事業の実施

12.労働保険の普及と事務組合への加入促進

13.NAGANO検定・NAGANO検定ジュニア試験の普及

14.長野県・長野市防衛協会への協力

15.AC長野パルセイロ、信州ブレイブウォリアーズへの協力

16.日本商工会議所の委員会および(一社)長野県商工会議所連合会との連携

活動報告