工業部会

 工業部会では、長野県経済の牽引役とも言うべき製造業(ものづくり産業)のさらなる成長と経営基盤強化のため、行政や関係機関との連携をはかり、TPPのメリットを活かした製造業の取組みや、健康・医療、環境・次世代交通といった新たな成長分野、さらに農商工連携による新産業等への事業展開等を支援する。
 また、企業を支える人材の確保、育成およびIターン・Uターンによる定住人口の増加を図る。

活動計画

■主要事業

  1.  情報交換会の開催
     長野市や周辺の市町村・関係機関と連携し、TPP、電力問題等、業界の課題を集約し、企業の経営基盤強化、事業転換等を支援する。
  2.   若手技術者育成、新規参入等の推進
     ものづくり産業が生き残るための技術強化や若手技術者の育成に加え、女性・高齢者の活用を支援する。また、セミナー・講習会を開催し農業・医療・環境・次世代交通等の新たな分野への参入・連携の推進を図る。
  3. 産業フェアin善光寺平への協力
     北陸新幹線沿線地域を含めた広域の連携による事業所のエントリーをすすめる。また、登録事業のデーターベース化によるビジネスチャンスの創出を研究する。
  4. 人口増加対策
     長野市等との連携により企業誘致、I・Uターン者等に対する各種支援策の周知・情報提供をおこなう。

 

■推進事業

  1. 会員増強による部会組織の強化
  2. 正副部会長会議・部会開催
  3. 長野市ものづくり支援センター(UFO長野)と連携した講演会・情報交換会(年4回程度)の開催
  4. 先進企業、地域の視察実施。(工業振興委員会と連携)
  5. 信州6次産業化推進協議会と連携し、マッチングバンクを活用した新たな事業展開の支援

活動報告

1 / 212